English   日本語  

MENU
電池技術

電池技術

Ilika社は、材料技術革新と固体電池技術のパイオニアです。通常の液体又は高分子電解質を使用するリチウムイオン電池と異なり、セラミックイオン伝導体を使用した、全固体リチウムイオン電池を開発しました。

この電池技術は、インターネット・オブ・スイングス(IoT)の分野で、市場成長の原動力となる重要なものです。
IoTデバイスの場合は、他の電子機器と比較して使用される電池に対して異なる仕様が求められます。コストや入手性など共通する課題はありますが、IoTデバイス特有の次のような特殊な課題があります。
小さいスペースに収納可能な小型且つ薄いサイズであること
トリクル充電でも充電可能であること
エナジーハーベスト素子が電力を生み出せるときだけ充電できること
センサーやマイクロコントローラーなどの構成部品の寿命と同じ長寿命であること
広い温度範囲で動作できること
 

これらの課題に対しては通常の電池技術とは異なるアプローチが必要です。 Ilika社は、2008年から全固体電池技術の開発を開始し、IoT空間で使用されるエネルギー効率の高い電池を必要とする企業に、ライセンス提供という形でこの技術を提供しています。 Ilika社の全固体電池は、現在入手可能なリチウムイオン電池に比べていくつかの利点があります。
10年迄動作寿命延命
高速充電性能
小さなスペースでも高いエネルギー密度
低リーク電流
非引火性
半導体チップへの集積化で最終製品のサイズを究極的に縮小可能

電池技術

Contact us Sign up to our newsletter

© 2018 Ilika plc. All rights reserved | Terms and conditions | Accessibility | Contact us

Ilika - Accelerated Materials Innovation